国大セミナーで、飛躍的な成績アップを実現! 全員が最前列、ヤル気を引き出す6人制授業

1でわかる!
「国大セミナー」

CAMPAIGNキャンペーン

キャンペーン
キャンペーン

冬期特訓講習会 で、今後成績
絶対的優位に!

1 冬休み中の準備期間で苦手を克服

2 1年間の総復讐と弱点克服でライバルとの差がつく 重要!

3 新学年からスタートダッシュ!

※上記グラフはイメージです

保護者の皆さま、お子さまは、ご自身の苦手を把握していますか?また、勉強の方法や内容は効果的ですか?
自分の苦手箇所を明らかにしておけば、新年度が始まる前に弱点の克服に取り組めます。これが、次学年進級時の大きなアドバンテージになります。11月12月に苦手を把握・克服し、1月2月のうちに今年度の総復習をしておけば、3月からは、新学年に向けての準備を始められます。
新年度に最高のスタートを切るには、冬休みのうちに苦手を克服できるかが、カギとなるのです。

- CHARACTERISTIC -スタートダッシュ成功導く国大セミナー3特徴

特徴16人制授業

  • 生徒が能動的になる双方向授業

    国大セミナーでは聴くだけの受動的な授業ではなく、講師が生徒に対して絶えず発問を繰り返し、生徒と対話しながら 学習単元の解説をおこなう、「双方向型授業」です。従って生徒は、考える・発言する時間が圧倒的に多くなり、1人ひとり が主役感、存在感をどの塾よりも体感できます。生徒への褒め・励ましが生むモチベーションアップや1人で問題を解けた達成感などで、学習に対して「好き」=「やる気」が増えていくのです。

  • 生徒たちの意識向上、個性の発芽

    「1クラス6名限定グループ学習法」を通じて、生徒たちは意識が高まり、個性が出てきます。学習時には、「集中力」「スピード」が加速し、「競争心」が生まれます。国大セミナーだからこそ、これらの能力開発が達成され、どの塾よりも短期間で学力を伸ばすことができるのです。「高能率・高密度の学習」に慣れると、子どもたちは生活にメリハリが出て、さらなる「集中力」が身につき、期待以上の成果を出すことができます。

  • 自己解決力の育成

    問題演習授業では、生徒1人ひとりが作成する解答を、講師が追いかけるように添削していき(※図参照)、「誤り・つまずき」を発見・指摘し、生徒自らが自己解決できるようにコーチング指導をおこないます。そして、すぐフィードバックをおこなうことで、「生徒1人ひとりが自ら考える問題演習授業」が展開されるのです

特徴2理解度の徹底

各補習の徹底

欠席・遅刻の場合はキッチリと補習。また、慣れない入塾直後、授業で理解不足が生じた場合、前学年内容で理解不足を発見した場合等は、できるまで補習します。

合格するまで繰り返すチェッ
クテスト

授業の最後には内容の徹底理解を図る「チェックテスト」を実施。塾生は、この「チェックテスト」に合格しなければ、その日の授業を終えられません。確実な成績アップと第1志望校合格を確実に達成するためには、その日の授業の学習目標を確実にマスターすることです。そこで、「わかるまで、できるまで。」を今まで以上に追及するため、授業後に、その日の学習内容の徹底理解を図るための『チェックテスト』を実施します。塾生は、毎回の授業の最後におこなわれる『チェックテスト』を合格しなければ、その日の授業を終えることはできません。講習会毎におこなわれている「復習テスト制度」を「チェックテスト」として、通常の授業に導入しています。

スタートダッシュ成績保証

新入塾生を対象に、成績ワンランクアップシステムの中に、入塾時の規定に従い、保証内容を確定する「スタートダッシュ成績保証」を新たに採り入れました。これは入塾後、次学期の定期テストにて保証内容が達成できない場合、次のテストに向けて学習クリニックを授業とは別に無料で行うものです。学習クリニックは、保証内容を履行できるまで、期限なしに続きます。「わかるまで、できるまで。」を実現するために、国大セミナーは結果にもこだわります。

特徴3地域密着

完全中学校別対策

各学校のテスト範囲をすべて調査すると同時に、過去のテスト問題を収集・分析。他塾のような大ざっぱな対策指導ではなく完全中学校別テスト対策を行い、要点を整理しながら出題範囲の理解定着を図ります。

学校予定と調整

部活動との両立ができる授業開始時間や、学校行事を配慮してスケジュールを組んでいます。

- VOICE -国大セミナーで成績アップ!
ご利用者の声

小学生

アットホームな雰囲気で、すぐになれました!

わたしは、小学校5年生の3月から国大セミナーに通い始めました。はじめての塾だったので、はじめはとても緊張していましたが、とてもアットホームな雰囲気だったですぐなれました。最初は、「塾なんて…」と思っていましたが、先生や周りの友だちが温かく接してくださったので、今ではなくてはならない存在です。

(Y・Rさん)

中学生

6人制で周りから刺激を受け、向上心がわきました!

国大セミナーの良いところは、先生が私たちと近い所にいれくれて、気軽に勉強でも進路でも相談にのってくるところです。このような仕組みは疑問を直ちに解消できるので、素晴らしいと思います。6人制のクラスで近くに違う解き方をしている子や、自分より速く解いているこに刺激をうけ、向上心がわいてきました。

(S・Sくん)

中学生

熱心な指導のおかげで、自分にあったやり方を見つけることができました!

私は、勉強自体はもともと嫌いではなかったのですが、自分にあった勉強のやり方がわからずにいました。ですが、国大セミナーに入り、先生方の熱心な指導のおかげで、それまでよりも勉強が楽しくなり、自分にあったやり方を見つけることができました。国大セミナーの先生方は本当に1人ひとりのことを丁寧に見てくださいました。今、私がこうしているのは国大セミナーで勉強した時間があったからこそです。

(Y・Rさん)

冬期特訓講習会

小学部~高校受験部本講座のご案内

小学部~中学部本講座

国大セミナー「5つの約束」

国大セミナーは、高能率・高密度学習によりどこよりも成績アップを実現します!!

①1人ひとり丁寧に、学力・個性に合わせた徹底指導!
少人数制と自慢の講師だからこそ実現可能です。(特訓講習会:9人制/通常授業:6人制)
②学力別クラス編成・充実のカリキュラムによる高能率・高密度学習!
少人数制と優れた学習カリキュラムが存在するから可能です。
③毎日の復習テスト実施と徹底した弱点補強・実力養成!
定着するまで再テストを実施。講師陣が徹底指導いたします。
④毎日の予習・復習による知識定着度の強化と家庭学習の習慣化!
繰り返し学習が大きな効果を生みます。
⑤講習会終了後、担当講師が勉強法をアドバイス!
生徒1人ひとりにコメント表を配付します。少人数指導だからこそ講師が状況を把握できます。

小学部講座

対象学年:小1〜小6

中学準備講座(本講座)

小6

1クラス6人制

全9日間

【小6】新中1準備講座(冬休み中)
教科:算数・国語・英語5日間

【小6】新中1先取り講座(1~2月中)
教科:数学・英語4日間

【算数・数学】

新中1準備講座の5日間で、算数は中学数学の問題を解けるようになってもらうことを目指す講座です。最終日には、実際に中学校で出題された問題を含むテストを受けてもらい、中学に上がる前に数学への興味・関心、そして自信を持ってもらうことを狙いとしています。単元は全て小6でも扱ったもの(速さ・比例・反比例・文字と式・拡大図と縮図など)ですので、復習を中心に…とお考えの方にも最適です。
一方、新中1先取り講座の4日間では、小学校では習わない「正負の数(含む:自然数、絶対値)」をおこないます。これは中1の最初の定期テストの要となる単元ですから、早くからとりかかることで、大切なお子さまの中学生活の第一歩をサポートすることができます。

【国語】

新中1準備講座の5日間は、読解問題(物語文・論説文)と漢字の総復習や語句知識の確認をおこない中学進学に備えます。読解の基礎を固める時期として小6の冬休みを有意義に活用しましょう。

【英語】

新中1準備講座の5日間は、新学習指導要領に対応しているテキストを使用し、4技能の習得を目指すためにさまざまな工夫を施し効果的に英語力を定着させます。正しい発音や会話のやり取り、文法解説で知識の確認をおこないます。また英単語や英文を書く力も強化できます。2学期に学校の教科書で学習した重要ポイントをおさえ、3学期や中学進学をスムーズに迎えることができる内容となっています。
一方、新中1先取り講座の4日間では、小学校で学んだ表現の確認をおこなうとともに、小学校の現場の授業では手薄な「書く」ことに焦点をあて、単語・英文と「音から文字へ」、「表現から正しい英文作成(文法理解)へ」と移行できるようにすることを狙いとしております。

パワーアップ講座(本講座)

小4・小5

1クラス6人制(無学年制)

5日間

【算数】

小4では基本問題の他に、小数、面積を使った応用問題(文章問題)を扱います。また小5でも同様に、基本問題の他、問題を解く際に工夫が必要な「単位量あたりの大きさ」や「分数」「倍数・約数」「図形」などの応用問題(文章問題)を扱います。共に重要なポイントですので、この講習会を機会にしっかりと復習しておきましょう。

【国語】

読解(物語、説明文、論説文)、漢字(読み、書き、送り仮名)、知識(慣用句、ことわざ)をバランスよく扱います。記述問題は苦手なお子さまでも解けるように工夫されていて、できる喜びを感じてやる気につながります。国語が大好きなお子さまはもちろん、普段は読書をせず国語の勉強が好きではないお子さまにもぜひとも受講していただきたい講座です。

【英語】 対象:小5

新学習指導要領に対応しているテキストを使用し、4技能の習得を目指すためにさまざまな工夫を施し効果的に英語力を定着させます。正しい発音や会話のやり取り、文法解説で知識の確認をおこないます。また英単語や英文を書く力も強化できます。小学校の英語授業だけでは中学進学が不安な方に大変おすすめです。

国大ジュニアスクール(本講座)

小1~小3

1クラス6人制(無学年制)

4日間

【算数】

小1は「たし算・ひき算・長さ・かさ・ひろさ・時計」、小2は「たし算・ひき算・かけ算・時こくと時間・三角形・長さ(単位換算)」、小3は「かけ算・わり算・分数・小数・円と球・重さ(単位換算)」など、復習をメインに取り扱っていきます。教材は生徒の実力に合わせることができるように作られていますので、理解の早い子やゆっくりな子、それぞれの理解度にあわせて個別対応していくことができます。

【国語】

全学年とも読解が中心のテキストを使用します。登場人物の気持ちを考える問題や理由を問う問題などの記述問題を多く扱い、国語の力をメキメキと伸ばします。更に漢字やことばの決まりなどの基礎的な知識を総復習できる教材になっていて、次学年への進級準備を今のうちからおこなうことができます。

冬期特別講習会 スケジュール

7月30日(土)スタート!

詳細については、
お近くの校舎にお気軽にお問い合わせください。

中学受験部講座

対象学年:小4〜小6

中学受験コース(本講座)

小4・小5

1クラス4人制

【算数】対象:小4〜小58日間

12月までに学習した内容を中心に総復習をおこないます。小4では、分数のかけ算わり算まで、文章題は分配算、図形は三角形と四角形など、各分野の土台となる単元を確認します。小5では、割合や比、速さの問題、合同と相似という入試頻出の重要単元を確認します。

【国語】対象:小4〜小58日間

12月までに学習した単元について、復習・応用問題を学習します。
小4では、知識事項の確立と、読解の基礎となる場面・主題の読み取りに重点をおきます。
小5では、読解力の養成はもちろん、入試で差がつきやすい文法問題に重点をおき、定着を図ります。

【理科】対象:小45日間小58日間

小4では、動植物、水・金属の温度変化などの基礎部分の復習をおこない、小5からの本格的な入試に備えます。
小5では、受験学年を迎えるまでにどれだけの知識を蓄積しているかで今後の理科の点数が大きく左右されます。気象、太陽の動き、地層・地震などの重要分野の復習をしていきます。

【社会】対象:小45日間小58日間

小4は、「各地方別の復習」「気候・地域」の総まとめをおこないます。それぞれの地域について、「気候・産業・文化」に焦点をあて理解を深めていきます。
小5では、「旧石器時代~明治時代」まで、日本の歴史を総復習します。暗記だけではなく、演習を通して時代の流れを整理します。通常授業を受講していない方にも、おすすめです。

小6

1クラス4人制

【算数】8日間

入試に向けて各分野の重要問題を総ざらいしていきます。和と差の問題、割合と比、速さ、図形、規則性、場合の数、論理の各単元について、基本的な問題から実戦的な問題まで幅広く扱い、入試に備えます。

【国語】8日間

入試を控えた生徒のための実力完成を行います。志望校に応じて、演習内容は異なりますが、物語文・論説文・詩・文法・語句・漢字の全範囲を網羅し、総合的なレベルアップを図ります。入試でどんな問題が出題されても対応できる力を完成させます。

【理科】8日間

入試では幅広い分野からの出題に対応できる基礎力と自分で解決する応用力とが問われることになります。直前の問題演習により、今まで学習してきた知識の整理をして、自分で解決する力を引き出しやすくしておくことで、入試本番での多様な問題に対応できる力を発揮することができるようになります。

【社会】8日間

「地理」「歴史」「公民」の三分野の完全復習をおこないます。基礎内容の徹底理解を図るとともに、入試で差がつきやすい記述問題を多くこなします。志望校に応じて、基礎・応用・発展問題にしっかりと対応して、受験で点を取るためのノウハウを学んでいきます。

都立・公立中高一貫校受検生(本講座)

【小5】:4科総合

1クラス6人制

対象:小5

適性検査の国語では、文章内容を把握した上で、記述する問題や作文が出されます。この講習会では、文章内容を把握するトレーニングを重点的におこないます。また、算数は「平均・速さ・規則性・図形・割合」、理科は「天体・もののとけ方」、社会は「地理(工業)」の知識確認・復習をした上で、適性検査問題に挑戦していきます。

【小6】:4科総合

対象:小6

これまでに学習した重要基礎事項を活かしながら、「思考力・表現力・分析力」を伸ばしていきます。また、講習の後半には適性検査の過去問を用いて、解法のテクニックを伝授し、実践力を高めていきます。

冬期特別講習会 スケジュール

7月30日(土)スタート!

詳細については、
お近くの校舎にお気軽にお問い合わせください。

高校受験部講座※一部9人制

対象学年:中学1〜3年生

中学1年生

【本講座】中1からの内申点に大きな影響力を持つ「学年末テスト
対策」

1クラス9人制

【英語】 be動詞(現在形・過去形)、一般動詞(現在形・過去形)、名詞・代名詞、疑問詞、現在進行形、命令文、canの文
be動詞・一般動詞の区別などは英語の土台となりますので、今すぐできなければいけません。英語で点数を取れるようになるために、「動詞」を中心に重要単元を厳選して授業で扱います。

【数学】 正負の数、文字式、方程式、比例・反比例、平面図形
今までに学習した内容の総復習が中心となります。計算などの基礎力を養成するのはもちろん、文章題など応用問題を多く扱うことで、中2・中3の学習に向けての土台作りをおこないます。

【国語】 小説文、随筆文、説明文、論説文、文法、古文
中1冬の時点で必要な長文読解力・文法力などを養成し古文知識などを定着させ、全ての科目の土台である国語力を養成します。
基礎問題と発展問題の二部構成になっていますので、段階的なレベルアップを図ることができます。

【理科】 各分野の重要単元の理解と問題演習
今までに学習した重要な単元の振り返りをおこない、実践問題を通して復習していきます。
植物の分類、動物の分類、気体の性質、水溶液、状態変化を中心に学習します。

【社会】 各分野の重要単元の理解と問題演習
今までに学習した地理・歴史の重点な単元の振り返りをおこない、実践問題を通して復習していきます。
地理は世界の諸地域、歴史は飛鳥から平安時代を中心に学習します。

中学2年生

【本講座】中2からの内申点に大きな影響力を持つ「学年末テスト
対策」

1クラス9人制

【英語】 過去形、進行形、助動詞、There is~の文、命令文・接続詞、不定詞・動名詞、疑問詞、比較
中2の時点でおさえておきたい単元を厳選して授業で扱います。特に助動詞・不定詞・比較は入試頻出単元となっております。効率よく英語の実力アップをしたい人におすすめです。

【数学】 式の計算、連立方程式、1次関数、平行と合同、三角形と四角形
今までに学習した内容の総復習が中心となります。特に、1次関数や図形分野は、入試に直結する重要単元です。基礎の定着と応用力を養成することを目標とします。

【国語】 小説文、随筆文、説明文、論説文、文法、古文
中2冬の時点で必要な長文読解力・文法力などを養成し古文知識などを定着させます。中3に備えてさまざまな長文読解に挑戦してもらい、総合的な国語力を養成します。基礎問題と発展問題の二部構成になっていますので、段階的なレベルアップを図ることができます。

【理科】 各分野の重要単元の理解と問題演習
今までに学習した重要な単元の振り返りをおこない、実践問題を通して復習していきます。
植物のはたらき、ヒトの体のはたらき、化学変化を中心に学習します。

【社会】 各分野の重要単元の理解と問題演習
今までに学習した地理・歴史の重要な単元の振り返りをおこない、実践問題を通して復習していきます。
地理は世界の諸地域・日本の諸地域・身近な地域の調査、歴史は江戸時代を中心に学習します。

中学3年生

【本講座】

1クラス9人制

冬期特訓講習会は「短期間に普段の何倍ものことを集中的にこなす」ことがテーマとなります。受験生である皆さんにとっては最後の詰め込み期であり、総復習をする最後の機会です。授業・問題演習を通して知識の拡充や確認作業をおこない、復習テストで確実に定着させます。第一志望校合格に向けて、欠かせない講座です。

【英語】 
3年間で学ぶ「文法」の確認だけでなく、入試で頻出の「英作文」「長文」を取り扱うことで入試に向けた最後の総仕上げをおこないます。

【数学】
入試に頻出の中1・2単元の最後の総復習と、中3で学んだ関数、図形などの重要単元も入試に向けて仕上げていきます。

【国語】
小説・論説文を中心とした3年間の総まとめ

【理科】
中1~中3内容全ての範囲で入試で問われやすいものを中心とした3年間の総まとめ

【社会】
中1~中3内容全ての範囲で入試で問われやすいものを中心とした3年間の総まとめ

【ラストスパート重点攻略ゼミ】

1クラス9人制

昨年度の地域別入試分析により作り上げられた問題を、単元別に学習することにより、限られた時間の中で最大限の効果を発揮する講座になっております。(高能率・高密度学習の実践)

全13講座

  • 英語:「難関私立英語の攻略」「公立英語の攻略」「特訓英語」
  • 数学:「難関私立数学の攻略」「公立数学の攻略」「特訓数学」
  • 国語:「難関私立長文読解の攻略」「公立国語の攻略」「長文読解の攻略」
  • 理科:「公立理科の攻略」「基礎徹底理科」
  • 社会:「公立社会の攻略」「基礎徹底社会」

【テスト対策講座】

1クラス9人制

公立プレテスト
徹底した入試分析により、頻出問題を使用したプレテストをおこないます。これにより直前期における最終チェックをおこないます。実戦形式を導入することで、解答用紙全体の構成の仕方や入試への対応力(どの問題から解けばいいのか)を養成する講座です。

都立プレテスト(東京)
入試直前は1月のVもぎから1ヵ月(1月Vもぎを受けていない人は2ヶ月)もブランクが空いた状態です。そのような状態で本番を迎えても、最大の集中力を発揮し、理想的な時間配分をすることは困難を極めるでしょう。本番での大失敗を避けるためにも、直前にテスト演習を受講することを強くおすすめします。

学校選択問題対策講座(埼玉)
埼玉県入試の学校選択問題(英語・数学)に対応した講座です。難易度の高い学校選択問題の類似問題を演習して、その傾向に慣れ、入試での得点力を上げることを目的とします。

冬期特別講習会 スケジュール

7月30日(土)スタート!

詳細については、
お近くの校舎にお気軽にお問い合わせください。

- PERFORMANCE -国大セミナーから志望校合格!国大セミナーで志望校合格!
合格実績

中学入試合格実績

国大セミナー難関私立中学校合格実績

【関東地区】
桐朋・普連土学園・明大中野・國學院久我山・都立白鷗・都立大泉・市立浦和・法政第二・日本女子大附属・品川女子・青山学院横浜英和・清泉女学院・日本大学・桐蔭学園中等教育・大宮開成・西武文理・桜美林・江戸川女子・開智日本橋・順天・東京電機大・明治学院・昭和女子大昭和・十文字・城北埼玉・星野学園・昌平・春日部共栄・狭山ヶ丘・獨協埼玉・城西川越・女子美術大・跡見学園・足立学園・日大豊山女子・淑徳巣鴨・捜真女学校・ドルトン東京学園・埼玉栄・浦和実業・武南・大妻嵐山・京菓・東海大浦安・和洋九段・女子聖学院・城西大城西・帝京・駒込・文京学院大女子・麹町学園・西武台新座・目白研心・桜丘・国際学院

【関西地区】
大阪女学院・常翔(Ⅰ類)・大阪国際大和田・梅花(進学)

高校入試合格実績

国大セミナー公立都立難関上位高校合格実績

【関東地区】
浦和・大宮(理数含)・浦和一女・市立浦和・川越・川越女子・春日部・蕨・越谷北・所沢北・浦和西・不動岡・和光国際・熊谷・日比谷・青山・宇都宮女子

熊谷女子・熊谷西・川口北・越ヶ谷・所沢・伊奈学園総合・春日部東・浦和南・大宮北・川越南・坂戸・越谷南・春日部女子・松山・与野・浦和北・上尾・大宮光陵

新宿・駒場・小山台・竹早・国際・大泉・武蔵野北・小金井北・北園・文京・日野台・豊多摩・船橋東・国府台・川和・栃木・石橋・栃木女子

【東海地区】
旭丘・名東・天白・昭和

【関西地区】
春日丘(普通)・千里(総合科学)

北千里(普通)・桜塚(普通)・山田

他多数合格!

国大セミナー 私国立難関上位高校 合格実績

【関東地区】
慶應義塾・早稲田高等学院・慶應志木・早稲田大本庄・青山学院・立教新座

法政大学・法政大学第二・明大中野八王子・栄東・開智・淑徳与野・中央大学・中央大学附属・中央大学杉並・専修大松戸・東京工大科学技術・小山工業高専・東京工業高専

東京農大第一・國學院・錦城・明治学院・青稜・創価・山手学院・大宮開成・川越東・西武学園文理・日大第二・明治学院東村山・城北埼玉・狭山ヶ丘・昌平・桐蔭学園・駒込・順天・淑徳・十文字・佐野日大・宇都宮短大附・日大習志野・江戸川女子・東洋・麗澤・東洋大京北・成立学園・東京成徳大・東海大浦安

【東海地区】
愛知・愛知工業大学名電・東邦・中京大附属中京・桜花学園

【関西地区】
関西大倉・京都女子・大阪桐蔭

関大北陽・追手門学院・早稲田摂陵・常翔学園・浪速・箕面自由学園・大阪薫英女学院・履正社・梅花

他多数合格!

FAQ国大セミナーに寄せられるよくある質問

Q国大セミナーの授業を入塾前に体験することはできますか? arrow-down

「一度授業を受けてから入塾を決めたい」という方は、随時、体験授業を無料で受けることができます。お近くの校舎までお気軽にお電話ください。曜日・時間等相談の上、実施日時を決めさせていただきます。国大セミナーの授業を是非一度体感してください。他との違いがお分かりいただけると思います。

Q兄弟姉妹での入塾を希望する際に特典はありますか? arrow-down

ご兄弟・ご姉妹での同時通塾の場合、お1人様の授業料が半額となります(※適用にあたり諸条件があります)。また、お友達紹介キャンペーンとして紹介してくださった方には謝礼をお渡しします。

Q初めて塾に通いますが、どんな雰囲気か気になります。 arrow-down

国大セミナーは、雰囲気作りには特に力を入れています。「親しみやすく、離れがたい」の合い言葉の基に、初めてのお子さまでもまた塾に行きたくなるような雰囲気を重視しています。みなさんもきっと「国大セミナーファン」になっていただけると確信しております。

Q学校の定期テスト対策はおこなわれますか? arrow-down

もちろんです。これは国大セミナーの大きな目玉のひとつです。各学校の試験に合った試験対策を約2週間にわたり徹底的に取り組みます。良い点が取れると確信できるまで、妥協無くとことん教えていきます。ですので、内申対策も万全です。

Q授業のない日でも、空いている教室を使って自習することは可能ですか? arrow-down

空き教室は「自習室」として開放しております。授業時間より早く来て学校の宿題をしたり、授業後に残って復習したりすることも可能です。もちろん、塾の開いている日はいつでも、授業のない日でもご活用いただけます。

Qやむを得ず、お休みをした際の振替授業にはお金がかかるのですか? arrow-down

国大セミナー「とことん、めんどうをみる」というポリシーのもと、時間外に振替授業をおこない、遅れた分を取り戻せます。もちろん無料です。

Q授業料以外の料金はかかるのですか? arrow-down

諸雑費として年間2回お支払いいただきます。教材費・補助プリント代、施設利用費・冷暖房費・塾総合保険などそのほか全てが含まれております。英語検定・漢字検定などご希望の方のみ別途かかる費用もあります。必ず入塾前に詳しくご説明させていただきますので、ご安心ください。

Q通塾は夜になるので、ちゃんと塾に着いているか心配です。何か対策はありますか? arrow-down

安心して通塾していただくために「セーフティーメールシステム」を導入しております。生徒の入退室時間をリアルタイムに保護者の方の携帯等にお知らせします。より安心して塾へ送り出すことができます。

CAMPAIGNキャンペーン

キャンペーン

お申し込みフォーム

※印は必須項目となります。

  • 1.フォームの入力
  • 2.入力内容の確認
  • 3.送信完了
ご希望の内容
【複数選択可能】

ご希望の説明会日程

ご希望の校舎名

生徒お名前

生徒お名前 (ふりがな)

学年
保護者氏名

郵便番号

-

都道府県

市区町村

町名・番地

ビル・マンション名・部屋番号等

電話番号

-

-

メールアドレス

メールアドレス(確認用)